AAS 第1回目

久しぶりに2次問題を解いてみました。

平成20年、事例1で、AASの無料特典で解説ビデオがあったため、80分時間を測って解きました。

10月の試験以降、まともに記述していなかったので、約4カ月ぶりでしたが、楽しく作文できた気がします。

解説を聞いた感じでは、合格答案作成の思考に到達するのにまだまだかかりそうです。

必要なフレームワークが、全然自分のものにできてないので。これからの練習で徐々に慣れていこうとおもいます。

 

1月末に、開示請求が返送されて、試験結果の点数がわかりました。

1次試験 426点(4点加算後)

2次試験 BBBC の B

事例1 57点、事例2 58点、事例3 56点、事例4 49点

これ、得意の事例4が良かったら、合格できてたんじゃね?って思ってしまいましたが、A判定がないから、無理ですね-。

LECの直前答練でDDDD(100点行かず)だったことを考えると、直前1ヶ月で相当いいとこまで頑張れたと自分を評価してあげたいですね。

今年は奢らず、事例4の強化に努めるつもりです。

カテゴリー: AAS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です