事例Ⅱ 再現答案

続けて事例Ⅱの再現答案です。

事例Ⅱ

 

第1問

強みは、①丁寧な接客、②顧客の好みを把握した副社長、③保育園のルールを詳しく知る次期社長、④こだわりの日用品販売がある。

 

競合の状況は、①スーパーの寝具売り場は、高品質な商品が少なく、十分な説明がない、②県庁所在地の百貨店は訪問の負荷が高い。

 

第2問

施策は、リピーターである重要顧客に対し、副社長の記憶した好みに基づいて選別したハンドバックを、過去の購買履歴より購入した婦人服と合わせて提案する事。顧客との関係性を深化して、関連購買を促すことで、顧客の生涯価値を高め、収益向上に繋げる。

 

 

第3問

施策は、地域の中小工務店と介護のための改装ニーズの情報を共有する事で介護ベット等の販売に繋げ、住所情報から店舗に来店出来ない顧客に対し、御用聞きをし配達サービスを行い、こだわりの日用品の関連購買を促し、工務店の収益増加により地域貢献に繋げる。

 

第4問

施策は、子育て世代に対し、①親の快眠と子供を寝かしつける工夫についての教室の開催を口コミやHPで案内する事、②入園準備のアドバイスをDB化し、商品提供も行う事。来店頻度を高め関係性を強化する事でこだわりの日用品等の関連購買を促し収益向上に繋げる。

再現答案作成時には、ワープロの原稿用紙設定で文字数をカウントして記載したので、非常に楽だった記憶があります。

実際試験の時は文字数制限が非常にキツかったので、再現答案が一言一句同じかどうかは自信がありませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です